筋トレ成果2!(慶悟)

こんにちは!慶悟です!

この10月は暑くなったり、寒くなったりしていますが、体調を崩したりしていませんか??

僕は喉を痛めやすいので、家から出る時は必ずマスク付ける、寝る前にもマスクを付けるを徹底してます。

皆さんも体調を崩さないように、しっかり予防して身体の調子を整えて下さいね^ ^

報告ですが、、、
日々練習を繰り返した結果、研修生卒業することが出来ました!
また、最近では睾丸トリートメントを習得することが出来ました。

「何とも言えない不思議な感じ」「これだけでイッテしまいそう」等様々なお声を頂いています。
睾丸や陰茎の部分を丁寧に施術させて頂きますので、是非お試し下さい(*´◒`*)

今後も様々な技術を習得出来るよう、日々練習に励んでいくので、よろしくお願いします!

「空いた時間、ジム行って鍛える。」
これは今も継続中で、徐々に結果が出ていることが明らかですが、、、

どのようになったのかこちらから覗いて下さい
ブログ「筋トレ成果!」
→以前のブログへ

どれくらい筋肉が付いて変わったのか、数字で表して見ます。

ジムに行き、筋トレをし始めたのは、SPADAで働くことになってからジムに通い始め、、、
去年の10月に測定した結果がこちらです。

筋肉量・・・42.0kg

体脂肪率・・・10.0%

さてさて、1年間たった今、どうなったのでしょうか⁉⁉

去年の10月より結果が、、、
悪くなったのか。

それとも
良くなったのか。

あるいは変化無しなのか。。。

今年の10月に測定結果がこちら!

筋肉量・・・46.3kg

体脂肪率・・・6.6%

なんと、、、
筋肉量が+4.3kg増加しており、
体脂肪率が−3.4%減っていました!!!

1年間コツコツとジムに行って、筋トレした結果が実りました♪( ´▽`)
筋トレがキツくて、諦めそうになった時・挫けそうになった時もありましたが、頑張った甲斐がありました♪

体脂肪率を維持したまま、筋肉量を増やしていけるよう、今後も引き続き鍛えていきます!!!

11月はプチ旅行に行く計画を立てているので、またブログにて報告させて頂きますね。
それ以外にも何かあれば、ブログに書かせてもらいます♪

長くなりましたが、読んで頂きありがとうございました。

以上、慶悟でした!

東海道を歩いてきました その3

良太郎です。お蔭様で、念願の睾丸トリートメントに対応となりました!
睾丸…。男性なら、皆そのデリケートさはお分かりでしょう(笑)。痛くないように、程よい力加減で施術するのが大変でしたが、練習を重ねて基準をクリアしたということで、ついに睾丸デビューとなりました!

皆さんに気持ちよくなって頂けるように精一杯させて頂きますので、どうぞお試し下さいね。

それでは第3弾、参りましょう!
良太郎の「東海道を歩いてきました」その3、始まり始まり~!!

今回の宿場は、お江戸日本橋を出てから3つ目、「神奈川」です!

3神奈川
横浜駅のすぐ近くにありますが、実は横浜駅は当時、湾の中でしたw(゜o゜)w
余談になりますが、横浜村は当時は大変寂れた村で、湾に蓋をするように砂浜が延びていました(横に浜が延びていたことから「横浜」と呼ばれるようになったということです)。砂浜なので農業も出来ず、中国に輸出するナマコ捕りとその加工で生計を何とか立てていたということです。
今の中華街辺りから細い砂浜が始まり、馬車道・桜木町辺りで途切れていたそうです。人口はたったの482人!!…これが大都市横浜の原形だったんですね。

…宿場の話を忘れていました。神奈川宿は幕末に外国との交流拠点として目をつけられ、寺院が次々と西洋諸国の総領事館や寄宿舎になった所で、あわよくば日本を植民地化しようとコッソリ企む西洋諸国と右往左往する日本人の駆け引きに巻き込まれた宿場になります。
マンションや個人商店、民家などが建ち並び、狭い旧街道沿いにお寺などは残っていて説明板もありますが、当時宿場として賑わっていた面影はありません。近くに横浜駅があるので、「大都会の地方」と言った感じです。
最寄駅は京急線の「神奈川駅」になります。

○当時(天保14)の神奈川宿の人口5793人、家の数1341軒

名物:黒薬(宿場内の本覚寺が販売していた薬。頭痛・めまい・立ちくらみ・脚気・痛風・打ち身・くじき・腫れ・切り傷・止血・打撲・安産・産後の肥立ち・せき・たん・虫さされ・やけど・疫病・痔など、信じてこの薬を用いれば治るということです。)

退店のご挨拶 (悠斗)

悠斗です。

私事でありますが、この度10月15日で退店させていただくことになりました。
良い仲間とお客さまに恵まれて、とても幸せなお時間を過ごさせていただきました。

今後は、本業の方に専念させていただきます。

残りの限られた日も、いつものように全身全霊込めて施術させていただきます。

東海道を歩いてきました その2 (良太郎)

こんにちは!皆様のお陰で、一般スタッフになることが出来ました良太郎です。練習を重ね、やっと合格しました!今後も努力を怠らずに精進して参りますので、どうかよろしくお願い致します!!

さて、前回から始まりました、良太郎の「東海道を歩いてきました」シリーズです!

今回は2回目ということで、お江戸日本橋から2つ目の宿場、「川崎」についてご案内致します!
1はこちら

…あまり写真が撮れていないのですが、ちゃんと五十三次制覇していますからね~。 それでは参ります!

2川崎
駅前の飲み屋街、パチンコ屋など雑踏の中を貫いていて、とても歴史ある道には思えませんw(゜o゜)w
「京急川崎駅」が最寄りになります。

多摩川の河口に街があり、川の先にあるから「川崎」と名前がついたそうです。六郷の渡し船に乗って沢山の人や荷物が行き来し、川崎大師への参詣者も多かったことから大変賑わっていた宿場です。
もちろん、今も工業都市として賑わっていますけどね。

名物は「奈良茶飯」。豆や穀物を茶で炊いたもので、庶民はじめ参詣者や武士達も大好きだったようです。
今も奈良茶飯の現代式復刻版がありますので、興味のある方は川崎へ行かれてみて下さい!

おお、今回も長くなりました。今日もこの辺で。
○当時(天保14)の川崎宿の人口2433人、家の数541軒

新人「玄」の入店と「眞」画像更新。

こんにちは、スパーダブログ管理人です。

さて、明日5日新たに新人がデビューいたします。
名前は「玄(ゲン)」、167センチ、62キロ、23歳のスタッフで、画像のとおり、筋肉質なスタッフです。
スパーダの厳しいオイルトリートメント研修を終え、まずはオイルトリートメント60分コースでデビューいたします。
3か月間はNEW FACE割引期間として2.000円引きでご案内いたしますので、ぜひこの機会にご予約をお待ちしております!

 

そして、スパーダナンバーワンの筋肉質、眞(マコト)君が、久しぶりに画像を更新しました。
画像を見ていただくとわかるかと思いますが、前よりも更に大きく逞しくなっています。毎日の過酷なトレーニングのおかげですね。
肌も日焼けし、すっかり夏男な雰囲気です。

施術は丁寧で心地よいですし、筋トレの方法などの質問などにもきっと丁寧に答えてくれると思いますので、玄と共に、ご予約をお待ちしております!
2makoto

ナガシマスパーランド遠足(直也、他)

こんにちは!直也です!

7月の上旬 SPADAの有志で三重県のナガシマスパーランドへ行ってきました。

お店の事務所から車2台を使い いざ、ナガスパへ!
道中、車の中で歌を歌いながらノリノリで車を走らせていると、あっという間にナガシマに到着しました。
今回はあいにく天気が曇り空で、到着する頃にはパラパラと小雨が降っていましたが、晴れ男と断言していた純也くんが
「僕が居るから、これから晴れますよ!むしろこれくらいですんだから良かったですね〜」
と自信げに言っていました(笑)
さぁ、これから空は晴れてくるのでしょうか……

ナガシマスパーランド到着後はプールに行きました。
みんな楽しそうに泳いでますね〜

114167

悠人くんもベストなポージングです!

114166

プールで遊び回った後は、ナガシマスパーランドの隣に併設されている、アウトレット施設のジャズドリーム長島にてみんなでお寿司を食べました。

114165
2テーブルに分かれてどっちが沢山食べたかお皿を積み重ねて比べたりしていますね。

114163

お腹も満たされたところで、今度は遊園地の方に行きました。
まずは、みんなで記念写真をパシャり
114161
な、な、なんと…晴れ間が出てきたんです!
純也くんに感謝ですね(笑)

隼人くんは絶叫系が苦手なようで、遊園地では凄く大人しく乗り物は一切乗らず、アイスを頬張っていました。

閉園時間までたっぷりと遊んだ後はお風呂好きのメンバーですぐ近くにある日本最大級の温泉 ”湯あみの島” も行きました。
露天風呂がとても広くてエリアごとにいろんな種類の露天風呂が楽しめる温泉でした。
温泉の施設内では浴衣を貸してくれて、みんなで浴衣を着て写真も撮りました。浴衣姿がとても似合っていますね。

114162

長島を満喫した一行は、近くのしゃぶしゃぶ食べ放題のお店に行き晩御飯をお腹いっぱいになるまで食べました。
帰り道では、ナガスパでの遊び疲れと満腹感から今にも寝そうでしたが、運転してくれている人も居たのでしりとりをしたりして気を紛らわせていましたが、そのしりとりが意外に盛り上がって終始笑いながら帰ることができました!

こんな感じで、SPADAは定期的にイベント行事があり、みんなでワイワイ遊んで交流を深めています。
そのおかげで、お店の中でも和気あいあいとしていて待機中もいい雰囲気でマッサージの練習などに励むことができています。

夏はまだまだこれからなので、皆さんも沢山遊んで疲れた体を是非SPADAに癒しに来てくださいね!

東海道を歩いてきました(良太郎)

東海道って何?新幹線?いえいえ、ちがいますよ~。道です。
江戸時代に人々が行き交っていた旧街道を先日歩いてきました。
江戸の日本橋を起点に京都の三条大橋まで約492キロ、途中53か所の宿場(宿泊場所)がありました!

そこで、今後シリーズとして宿場のご案内をしちゃいます!
あまり写真が撮れていないのですが、ちゃんと五十三次制覇していますからね~。

それでは、今日は東海道最初の宿場「品川」についてです。
1品川
今は下町って感じで住宅や商店が建ち並んでいる「昭和」な街です。
え!品川駅前じゃないの?
そうです。実は品川駅は宿場から1キロ近く離れていて、住所も品川区ではなく、「港区」になっているんです。
京急線の「北品川駅」が最寄りなんですよ~。

品川宿は真ん中に目黒川が流れていて、北側が北品川、南側が南品川、東側は一面が海だったとか。
今では想像できないですね。
名物は「のり、芝エビ」。

京都から歩いて来ると終点間近なので遊ぶ人も多く、飯盛女(給仕だが事実上遊女)がたくさんいて、賑やかだったとか!
おお、長くなりました。今日はこの辺で。
○当時の品川宿の人口6890人、家の数1561件